寒くなってきましたね〜。お芋の美味しい季節になりました。
家族みんなお芋が大好きなので、この季節になると、ちょいちょい焼き芋を楽しんでます。

成田周辺はサツマイモの産地ってこともあって、近所の農産物直売所や道の駅で色々な種類のサツマイモが売っています。
それまであまりサツマイモの品種を気にして食べたことはなかったのですが、せっかくなので色々なお芋を食べ比べてみました。あたりまえですが、品種によって味や食感が全然違いますね〜。
 
ざっくりわけると、紅あずまに代表されるホクホク系と、安納芋に代表されるネットリ系があると思うんですが、食べ比べてみた結果、僕(我が家)の好みは断然ネットリ系でした!

とはいえ、安納芋ほど甘さとネットリ感が強いとちょっとたくさんは食べれないんですよね…。
(もちろんめちゃくちゃ美味しいですがっ!!)

で、たどり着いた我が家のベストオブサツマイモが「紅はるか」!!
ほどよいネットリ感と甘さが絶妙な美味しさです。

2016-12-07-08-41-18

2016-12-07-08-41-28

近所の道の駅で箱で売っているのを買ってきて、一つずつ新聞紙に包んで保管します。
冷蔵庫の上など、温度が一定の場所で1ヶ月ぐらい保管すると、追熟が進んでさらに甘〜く美味しくなります。



で、先日さっそく焼き芋してきました。

2016-12-04-13-32-19

まずは焚き火を楽しみます。
火の番人はぼっちゃん。

2016-12-04-13-53-41

焚き火の火が落ち着いてきたら、水に濡らしたキッチンペーパーとアルミホイルで包んだお芋を投入して、30〜40分放置します。



焼けるまで広場で遊んで時間つぶし。

image

2016-12-05-12-26-28

2016-12-05-12-26-20

この日は最高に天気がよくて、紅葉したイチョウの木がとっても綺麗でした。

そしてついに…











焼けました!

2016-12-04-14-52-33

2016-12-04-14-51-02

美味しい!!!
このネットリ感がたまりません。


来年は自分で紅はるかを育てて焼き芋したいな。
小さな目標です。




奥さんと2人の子どもとのんびり暮らしてます。