お正月に実家から大量のお餅が送られてきました。

娘さんが大のあんこ好きなので、ちょいちょい小豆を炊いて、あんこもちにして食べています。




 

レシピはこちらの本を参考にしています。
このレシピ本、けっこう前に買ったんですが、すごくいいです!

乾物料理の本なんですが、手間をはぶいた乾物の利用方法が書かれていて、
「あ、こんなんでいいんだ!」って感じで気楽に乾物使った料理が楽しめます。

料理はするけど面倒くさがりな自分にはぴったりのレシピ本です。



IMG_4434

このレシピでは、保温効果が高い土鍋の余熱を使って調理します。

最後に火を止めてから、砂糖をさっと混ぜて完成になるんですが、
砂糖を混ぜた時に、いっきに小豆にツヤがでて、粒が輝いていく様子がたまらないのです。


つやっつやです!


IMG_4461

おもちにあんこときな粉をたっぷりかけていただきます。
娘さんはこれを「きんこもち」と呼んで、大変気に入っております。





 
奥さんと2人の子どもとのんびり暮らしてます。